DNAメソッド結果!

2016/02/14 │ 新着情報

2月6日に終了致しましたDNAメソッド  の結果です!

今回は大幅な体重減少ではなくリバウンドしにくい体作り引き締まった体作りを主に置きました!

20代女性Mさんのbeforeafterです

t02200293_0768102413565277997 t02200293_0768102413565277996 t02200293_0768102413565277993

2016年2月6日
体重    51,0kg(初回時 52,9kg)
体脂肪   28,3%(初回時 29,6%)
ウエスト  69,0cm(初回時 75,0cm)
ヒップ   90,0cm(初回時 91,4cm)
上腕  右25,2cm(初回時 27,0cm )
     左24,9cm(初回時 26,0cm)
大腿  右49,2cm(初回時 49,5cm)
     左49,3cm(初回時 49,5cm)

体重1,9kgに対してウエスト6cm減はトレーニングの成せるわざですね
Mさんは幼少期より太ることが怖くお腹いっぱい食べたこともなく絶食系の食べないダイエットなどを繰り返しかなり代謝が落ちた状態でした。

最初のカウンセリングで何度も聴いてこられたのが「食べていいんですよね?!」という事です。

DNAメソッドを始められる前までは一日の食事で1000kcal未満のお食事をずっと続けられていてそれでも体重が全く落ちない程代謝が低下している状態でした。

正直今回のDNAメソッドでの摂取カロリーの方がMさんの今まで摂られていた摂取カロリーより断然多くのカロリーを摂取する事となります。

日本人の20代女性の摂取カロリーは北朝鮮の摂取カロリーや戦後すぐの摂取カロリーよりも低いといわれております。

日常活動量の低下やそれに伴う代謝の低下がうかがえますね。

今回のDNAメソッドでは一過性の体重減少より徹底した体の立て直しによるリバウンドしにくい体づくりという形を重要視しました!

体重計で測れる基礎代謝はあくまで概算です。人間は必要に応じて基礎代謝を半分ほどまで落とせるともいわれています。

自身に合った食生活や運動で理想の体と無理のない健康な生活をDNAメソッドで手に入れましょう!!

DNAメソッドは6種の肥満遺伝子検査に基づいた3カ月の減量プログラムです。

PAGETOP